初期費用ゼロの分煙対策
株式会社ネクシィーズ

パチンコホールの分煙対策
おまかせください!

ネクシィーズでは、2020年4月の改正法全面施行に向けた喫煙環境の整備をサポートしています。
バックヤードを含めたホール全体の分煙化も初期費用オールゼロ!まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ
0120-945-709(平日10時~18時受付)

パチンコホールも「原則屋内禁煙」になります。

改正健康増進法の全面施行にともない、2020年4月以降はパチンコ店やパチスロ店などの遊技場も、「原則屋内禁煙」となります。日本遊技関連事業協会のアンケート調査によると、パチンコホールにおける喫煙率は約55%。来店客の半数以上が喫煙者という背景もあり、ホール全体の喫煙環境の整備が重要な課題となっています。店内に喫煙スペースを設置するには、法令で定められた以下のポイントをクリアしなくてはいけません。施設の状況に合わせた分煙対策で、たばこを吸う人も吸わない人も楽しめるホールづくりを進めましょう。
分煙化のポイント

喫煙スペースを設ける

専用の喫煙スペースを設けることで、施設内での喫煙が可能になります。法令で定められた基準を満たした部屋を用意する必要があります。
分煙化のポイント

20歳未満は喫煙エリア立入禁止

従業員・来店客を問わず、喫煙エリアは20歳未満立入禁止となります。万が一立ち入らせた場合、施設の管理者は罰則の対象となります。
分煙化のポイント

標識の掲示義務

店舗や喫煙室の出入口に標識の掲示が義務づけられます。喫煙可能な場所であること、年齢による立ち入り制限についての記載が必要です。

<パチンコホールにおける分煙スタイル>

パチンコ店やパチスロ店は、以下3パターンの組み合わせで、分煙対策を行うことができます。

店内を全面禁煙にする

店内を全面禁煙にする
店舗内をすべて禁煙とする方法です。分煙環境の整備が不要なので、既存設備のままで営業できます。標識の掲示義務もありません。

加熱式たばこ専用エリアを作る

加熱式たばこ専用エリアを作る
加熱式たばこのみ喫煙可能なエリア(指定たばこ専用喫煙室)を作る方法です。専用エリア内では、遊技しながらの喫煙が可能です。

喫煙専用室を作る

喫煙専用室を作る
喫煙専用の部屋を作る方法です。喫煙室内では加熱式たばこ・紙巻たばこ共に喫煙可能ですが、遊技しながらの喫煙はできません。

▼ パチンコホールの喫煙ルールをまとめると ▼

  全面禁煙

加熱式たばこ

専用エリア

喫煙室
紙巻たばこの喫煙 × ×
加熱式たばこの喫煙 ×
遊技などの可否 ×
20歳未満の立ち入り × ×
標識の掲示義務 ×

喫煙室の設置にはルールがあります。

一定基準をクリアした、喫煙室を設置しましょう。

喫煙室を設ける場合は、以下3つの技術的基準を満たす必要があります。

<煙の流出防止にかかる技術的基準>
(1)室外から室内に流入する空気の気流が毎秒0.2m以上
(2)壁や天井などによって区画されている
(3)たばこの煙が屋外に排気されている

※たばこの煙を屋外に排気しなくてはいけないため、喫煙室には排気ダクトや換気扇を設ける必要があります。
煙の流出防止にかかる技術的基準

屋外排気が難しい場合は、喫煙ブースを設置できます。

屋外への排気が困難な場合の経過措置として、一定条件を満たした「脱煙機能付き喫煙ブース」の設置が認められています。

<脱煙機能付き喫煙ブースの設置条件>
(1)総揮発性有機化合物の除去率が95%以上
(2)排気中の浮遊粉じん量が0.015mg/㎥以下

※「脱煙機能付き喫煙ブース」の設置は、施設の管理権原者の責めに帰することができない事由がある場合に限って認められる経過措置となります。建築物等の構造上、新たにダクトを通すことが困難な場合、ダクト工事に要する費用が多額にのぼる場合、ダクト工事を行うことについて建築物等の所有者の了解が得られない場合などに認められます。※自治体の条例によっては、屋内排気型の喫煙ブースの設置が認められない場合があります。詳しくはお問い合わせください。
屋外排気が難しい場合は喫煙ブースを設置

「初期費用オールゼロ」の分煙対策!

喫煙室の造設も、喫煙ブースの設置も、設置費・工事費を含め「初期費用ゼロ」で対応しています。
月々固定の料金だけでホールの分煙化を実現。遊技場の分煙対策はネクシィーズにおまかせください!

内装工事で喫煙室を作る

天井や壁を仕切りで囲い、完全に個室化。屋外排気用のダクト工事や換気扇の造設などを行い、たばこの煙が流出しないように喫煙室を設計します。また、壁の造設やパーテーションによる間仕切り、クロス貼りなどの内装工事も含めて、まるごと対応可能です。
内装工事で喫煙室を作る

喫煙ブースを設置する

屋外排気が難しい場合は「脱煙機能付き喫煙ブース」をご提案しています。たばこの煙に含まれる有害物質やにおいを除去する仕組みで、ダクト工事などを行わずに設置することが可能。ネクシィーズでは、トルネックス社の「分煙脱臭ブース IKBJP」を取り扱っています。
喫煙ブースを設置する

工事までの流れ

お問い合わせから導入工事まで、最短で1~2ヵ月前後となります。導入をお急ぎの場合も、まずはお問い合わせください。

現地調査・お見積もり

現地調査・お見積もり
現地調査のうえ、月額のお支払い金額を算出いたします。

書類のご記入・ご提出

書類のご記入・ご提出
お申し込み用紙などの書類をご記入・ご提出いただきます。

設置・導入工事

設置・導入工事
日程調整のうえ、喫煙ブースの設置や各種工事を行います。

お見積もり・現地調査は全国無料で受付中!まずはお問い合わせください。

※お預かりした個人情報は、株式会社ネクシィーズからのサービス説明、サービスに関する書類の発送など、サービス提供に必要な業務の遂行の目的にのみ利用いたします。当該情報は、株式会社ネクシィーズが定める「プライバシーポリシー」に従い適正に管理いたします。

Copyright © Nexyz. Corporation. All Rights Reserved.