2020年4月から「改正健康増進法」が全面施行され、多くの人が集まる場所では原則「屋内禁煙」に。
ただし飲食店や宿泊施設にあたる事業者に限り、
喫煙室を設置することで屋内での喫煙が可能になります。
分煙対策こんなお悩みありませんか?
初期投資を抑えたい
内装工事が必要になるのか
対策をどうしたらいいの
かわからない!
そのお悩み
クシィーズおまかせください 
初期投資ゼロ
分煙ブースを導入できます!
分煙設備や内装工事を月々固定の料金のみでできます。分煙設備に関しては、契約期間満了後に料金がかからなくなり、そのままお客様のものとしてご利用いただけます。
お客様のご要望に合わせて設計可能
内装工事をともなう分煙ブースの設置
今ある部屋に換気扇や排気ダストを設置して、法令の基準に沿って改修する方法です。壁を造設して、新たな部屋を作ることもできます。
ボックス型の分煙ブース+排気工事
パーテーションを組み合わせてボックス型の分煙ブースを作り、屋外排気の設備を設ける方法です。設置場所に合わせて大きさやデザインの調整できます。
分煙ブースの設置イメージ
1~3人用(1800×1000)
3~4人用(2700×1000)
5~6人用(1800×1800)
7~8人用(2700×1800)
屋外置できるタイプもご用意しています。
株式会社淀川製鋼所(ヨドコウ)製「ヨド蔵SA」

・法令の基準に沿った閉鎖系の屋外喫煙所を設置します。
・幅広いサイズバリエーションで柔軟に対応できます。
・工場や倉庫に設置する喫煙専用室にもおすすめです。
お見積り・現地調査は全国無料
\ 様々な業種・施設でご利用いただいています! /
施工事例
ホテル
飲食店

内装の雰囲気に合わせた分煙施設

屋外に喫煙ブースが設置されていましたが、お客様から「外観の見栄えを改善したい」とご要望があり、喫煙ブースを施設内に増設させることになりました。
設置費用を抑えるため、
既存の壁・天井・床を再利用し、L字型のパーテーションを組みました。また内装のデザインに合わせ材質をアンティーク調・木目調にしたことで、大変お喜びいただきました。

居抜き物件に分煙ブースを設置

初期コストがかからない点でご依頼をいただきました。ネクシィーズでは複数の施工業者と提携しており、お客様にあった業者をご提案いたしております。
こちらのお客様は
自由度・デザイン性の高い施工業者を選び、店舗改装に合わせて分煙室を設置でき大変お喜びいただきました。
お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム