光触媒の空間除菌脱臭機
ターンド・ケイ

個人のお客様

一括支払いのほか、24回の分割払いにて「ターンド・ケイ」をご購入いただけます。詳しくはこちらからご確認ください。

店舗・法人のお客様

店舗・法人のお客様は、初期コストが一切かからない「レンタル導入」をご案内しています。詳しくはこちらからご確認ください。

個人のお客様

一括支払いのほか、24回の分割払いにて「ターンド・ケイ」をご購入いただけます。詳しくはこちらからご確認ください。

店舗・法人のお客様

店舗・法人のお客様は、初期コストが一切かからない「レンタル導入」をご案内しています。詳しくはこちらからご確認ください。

リビングや寝室、
子供部屋に。

ご自宅用・個人向け

ターンド・ケイが、ご自宅の空気をキレイにします。

ターンド・ケイに内蔵された光触媒フィルターは、カビやニオイ物質だけでなく、浮遊ウイルスまで分解する強い分解力をもっています。

リビングや寝室、子供部屋など、空気の汚れやニオイが気になる場所にご利用ください。

店舗やオフィスの
ウイルス対策に。

店舗・法人向け

ターンド・ケイは、来店客もスタッフも安心できる環境を作ります。

店内の空気を吸い込んで、浮遊菌やウイルスなどを徹底分解。ターンド・ケイを設置することで、来店客や働くスタッフの安心感につながります。

換気が難しい施設にも、空気をキレイにするターンド・ケイのご利用をおすすめします。

除菌脱臭機
「ターンド・ケイ」製品仕様

ターンドケイ 除菌脱臭機(TURNED K)壁掛けタイプ KL-W01 製品画像
光触媒 除菌脱臭機 TURNED K(ターンド・ケイ)KL-W01
品名・型番 ターンド・ケイ 壁掛けタイプ KL-W01
製造メーカー カルテック株式会社
消臭脱臭方式 光触媒フィルター
適応空間(目安) 60分で約16畳(30分で約8畳)
外形寸法 幅440×高さ435×厚さ83mm
質量 約3kg
電源 ACアダプター(入力:AC100V 50-60Hz/出力:DC24V)
運転音 風量モード静音:37dB/風量モード弱:47dB/風量モード強:54dB
1時間あたりの電気代 風量モード静音:約0.9円/風量モード弱:約0.95円/風量モード強:約1.08円
消費電力 風量モード静音:33W/風量モード弱:35W/風量モード強:40W
待機時消費電力 約0.7W
※適用空間は、製造メーカー(カルテック株式会社)の基準において、臭気が気にならないレベルまで軽減できる床面積の目安です。(風量モード「強」の場合。脱臭効果は使用環境により異なります。)※電気料金の目安単位は27円/kWh(税込)で計算しています。

ターンド・ケイ関連製品

ターンド・ケイ床置き用スタンド(別売)

壁へのネジ留めが難しい場合は、別売りのスタンドをご利用ください。場所を選ばず、すぐに「ターンド・ケイ」を設置することができます。

ターンド・ケイ本体を含めた重さは約3kg強なので、持ち運びや設置場所の変更もカンタンです。

ターンドケイ 床置き用スタンド利用イメージ

脱臭LED電球[KL-B01/KL-B02]

除菌・脱臭機能がある光触媒フィルターを、40W相当のLED電球に取り付けた「脱臭LED電球」です。

適用空間は約1畳(4立方メートル程度)なので、トイレや玄関などの狭いスペースに取り付けてご利用ください。

ターンドケイ脱臭LED電球[KL-B01/KL-B02]製品イメージ

ターンド・ケイは、試験空間での
効果が実証されています。

浮遊インフルエンザウイルスを、
約5分で99%以上抑制!

「ターンド・ケイ」は、光触媒フィルターを使用した除菌脱臭機です。一般的な空気清浄機とは違い、光触媒のちからで有機物を分解する仕組みを持っています。

吸引した空気が光触媒フィルターを通ることで、浮遊菌やカビ、ウイルスなどをしっかり分解。キレイな空気を排出します。試験では、空気中の浮遊インフルエンザウイルスを約5分でほぼ抑制することに成功しました。

ターンドケイの試験結果グラフ/インフルエンザウイルスを約5分で99.9%抑制!
※(一財)北里環境科学センター/試験空間:200L試験チャンバー/試験験菌:A型インフルエンザウイルス ※ターンド・ケイ壁掛けタイプ[KL-W01]における試験結果です。環境により効果は異なります。

ターンド・ケイ
独自の光触媒技術

「ローンコーティング技術」で、
光触媒の面積がアップ。

まるで芝生(lawn/ローン)のように光触媒を吹き付ける「ローンコーティング技術」で、光触媒の表面積が劇的に広くなりました。ターンド・ケイのフィルター1cmあたりには、なんとテニスコート約1面分の表面積をもつ光触媒がコーティングされています。

従来のコーティング方法

従来の光触媒コーティング方法

光触媒の面積が狭く、分解力は高くありません。
フィルターを水洗いすると、光触媒が剥がれてしまいます。

ターンド・ケイの
ローンコーティング技術

ターンドケイのローンコーティング技術イメージ

光触媒の面積が広く、非常に高い分解力をもちます。
しっかりとコーティングされているため、
水洗いすれば繰り返し効果を発揮します。

「サイドフロー構造」で、
光触媒の反応効率がアップ。

空気中に含まれたウイルスや細菌は、酸化チタン製の光触媒フィルターを通る際に「水」と「二酸化炭素」に分解されます。

ターンド・ケイは、内蔵されたLEDから照射される光と、空気の流れをコントロールすることで、光触媒の反応効率を最大限向上させました。有機物を分解する力が非常に優れているのが特長です。

ターンドケイ 光触媒フィルターがウイルスを分解する仕組み
ターンドケイ 光触媒フィルターがウイルスを分解する仕組み