「照明」「空調」「厨房機器」など
業務用設備のお悩みを、あっという間に解決します!

飲食店の救世主!『食洗機』導入のススメ

食洗機って本当に必要?

飲食店を経営するうえで必ず発生する「洗い物」。とてもハードで手間のかかる作業ですよね。とは言っても、現状は手洗いで対応しているお店も多いと思います。一度は検討してみたものの、「厨房が狭いから無理かな」、「まだ無くても平気かな」とついつい先延ばしにしていませんか?飲食店が抱える3つの問題から、業務用食洗機の必要性について考えてみましょう。

【問題1】人手不足について

飲食業界の問題のひとつに「人手不足」が挙げられます。どのお店でも「限られた人数でいかに効率よくお店を回すか」が大きな課題。しかもあらゆる業務に直結する問題なので、なかなか深刻です。

その点で考えると、食洗機は専属の洗い場スタッフとして働いてくれるので、洗い物の負担が激減します。手洗いと比べて約6割も洗浄時間を短縮できるので、空いた時間でより効率的な店舗運営が可能。さらに面倒なルーチンワークが減ることで、従業員の定着率向上も期待できます。

【問題2】必要経費について

二つ目は、人件費や水道代などのコスト面です。多くの場合、食洗機を使うことでお金と時間の節約につながります。

まず、人件費について。先ほどもあったように洗浄時間を大幅に短縮できるので、そこにかかっていたコストをまるごと削減できます。

次に、水道代などについて。手洗いの場合、すすぎ中は水を流したままにすることもありますよね?食洗機は余計な水や洗剤を使わずに効率よく洗い上げるので、それだけで約4割もコストカットできると言われています。

【問題3】厨房のスペースについて

最後は厨房の広さについてです。客席数の確保を優先すると、その分厨房面積を削らなくてはいけません。スペースの捻出にお悩みの店舗も多いのではないでしょうか。

そうした背景もあり、近年ではシンク1台分のスペースに置けるタイプや、台下に設置できるコンパクトモデルなど、小型の製品も続々と登場しています。これなら厨房内のスペースを最大限に活用できるので、今まで諦めていた方も再検討する価値がありそうです。

もっと詳しく知りたい!という方はこちら
>>業務用食洗機のメリットについて

とは言っても、やはり気になるのが高額な初期費用。

新品を一括購入するには手が出ないし、中古で買うと故障のリスクが高い。コスト面の問題から、もう少し様子を見てから考えようという方もいると思います。

そこでオススメなのが「レンタル」という新しい選択肢。株式会社ネクシィーズのレンタルサービス「ネクシィーズ・ゼロシリーズ」なら、設置費や工事費も含めて「初期費用0円」。すべて「新品」での提供で、5年間の「製品保証」も付いています。

お見積もり・現地調査は全国無料で実施していますので、ぜひお気軽にご相談ください。快適なお店づくりを、全力でサポートいたします。​​​​​​​


人気記事
カテゴリ一覧
タグ一覧

お見積もり・現地調査は全国無料で受付中!
ネクシィーズでは、一括では購入しにくい厨房機器や、リプレイスが難しい業務用設備を、初期費用ゼロのレンタルで提供しています。省エネ製品導入によるコスト削減や、設備入れ替えによる業務改善など、設備投資のお悩みをまるごと解決!お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ
0120-945-709(平日10時~18時)